精力と性欲の違い

精力と性欲の違い

性欲とは

精力と性欲の違い

セックスがしたい、あの女性が綺麗、触りたい、ムラムラする等、性的な欲求の事を意味するのが性欲です。人間の三大欲求の一つとも言われており、これがなくなってしまうと子孫の繁栄も望めなくなってしまいますし、快楽を求める事が出来なくなるので、ストレスだって貯まりやすくなります。

女性にいたっては、誰かと性行為を行っているか、行っていないかで、肌の質や、雰囲気の美しさだって変わって行く、人間にとってなくてはならない欲求です。性的な欲求が自分は強いかもと不安になっている人も、人間の三大欲求の一つなのですから、全く恥じる事もおかしい事でもありません。

精力とは?

では、精力とは何になるのでしょうか?性欲と一緒なのではないかと思いますよね。

しかし、これは、性的な欲求を意味するよりも、子孫を残す力を意味します。性的な欲求が多くて勃起しても、精力が無ければ、子孫を残す事も出来ないですし、セックスを持続して行う事も出来ません。

逆に性的な欲求が薄くても、精力が多い場合は、ペニス自体は機能しており、朝立ちをしてしまったり、本人が思っていない所で勃起してしまったりと射精をしようと体がしてしまいます。

この、性的な欲求と精力は似た様で違う意味でありますが、一本線で結ばなければ、体と心が裏腹になり、矛盾点が多くなってしまうのです。だって、セックスしたくないのに、勃起していたら疑問に思いませんか?

似ていて違う

精力と性欲の違い

性欲と精力は似ているけれど違う事が分かって貰ったのではないかと思います。性的な欲求があるけれど、セックスに持ち込もうとしても勃起が持続しなかったり、勃起自体しないED状態になってしまった場合には、薬を飲んだり、生活習慣を見直したりし、精力を維持する方法を見付けましょう。

逆に、精力はあるけれど、性的な欲求が上がらない人は、自分の好みの女性を見たり性的な興奮を上げる様にしてみましょう。それと、同時に、必要以上に勃起してしまう場合は、面倒と考えても、定期的に一人で出も射精を行う様にしてみたら、性的な欲求が無いのに勃起してしまう悩みが少しでも解決するからもしれませんよ。

Copyright© 2017 by patchetpolo.com All Rights Reserved.

Top